Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
Links
写真日記
新作コスメ発売カレンダー
亮たん?の日記??
今週のスマスマ
エロペット☆赤松てんぐレンジャー
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< MR.BRAIN 第3話 | main | 知らなかった〜 >>
2009.08.18 Tue
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

応援! ブログ村ランキング
スポンサードリンク | - | - | - | TOPへ
2009.06.07 Sun 13:13
I COME WITH THE RAIN(ネタバレ)
 
なんか今日管理画面見てたら
昨日はたくさんの方が見てくれたようでありがとうございます。
なのに大した感想も書けずですいません(汗)
先月も東京ドームいっぱいにするくらいの方が見にきてくれたりで
ありがとうございます。


さてはて、


ICWRパンフやら雑誌買ってきましたよ。
あとはTOHOのヤツも買わないとですね。
ホント映画雑誌って高い(泣)
今回はプロモーション控え目で助かってる方ですけど。



でわでわ映画の感想
 大衆映画ではないので面白いと思う人と
つまらないと思う人がいると思うこの映画。


あたしが好きだったとこは
過去と現在の映像の交差。
それによって伝わってくる苦しみが印象的でした。

すっごい、怖い暴力的なシーンが多くてキツイとこもいっぱいありました。
肉体的な苦しみを表現するのに
様々な裸が出てきますよね。
3人の裸はもちろん、ストリッパーや売春婦、そして死体の彫刻。
そういうとこにも肉体的な苦痛であったり信教による苦痛だったり。
あくまでもあたしのとらえたイメージだったけど。
そういうのを肉体や血で表現してたのかなって。

あのワッツでも話してたシタオが生き返るシーンは
強烈でしたね。
泥まみれだし、うじ虫がシタオの目を通るわけで
あたしならいくらもらったって出来ないようなシーン(笑)
たっくんはホントにカラダをはってました。


最後のお父さんに話しかけるシーン
ここは泣けて来ました。


シタオはほんと今までのたっくんが演じてきた人物とは
全然違うキャラクターでしたね。
セリフもあまりなくよく演じてたと思います。
この映画には全く「キムタク」が存在しません(笑)


そんな映画とは言え、結局はヲタですので
ツボだったのがシタオの若いころの写真。
あれ、昔のMyojoだっけなぁ?
あたし持ってるし(笑)
「可愛い!!」って思っちゃいましたw

んで、リリが羨ましい〜
あたしもシタオのとこ行っちゃうし(笑)


ホント暴力的なシーンがキツイんだけど
「十字架」をキーにした映像もメッセージ性が伝わってくるし
「愛するものの見え方」についても、わかるーって思いますよね。

最後はどう解釈しようかいろいろ考えると
また見ようって思いました。


ドラマでは数字がどうしても求められるたっくんだけど
映画では今後もさまざまな作品にチャレンジして欲しいですね。


明日はWSとかもチェックしなきゃーーーw


応援! ブログ村ランキング
Kyoko | I Come With The Rain | comments(0) | trackbacks(0) | TOPへ
2009.08.18 Tue
スポンサーサイト
応援! ブログ村ランキング
スポンサードリンク | - | - | - | TOPへ

Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://tjka-sky.jugem.jp/trackback/2116
Trackback

y-(^-^)-o